結構お酒が好きなクライアントだ。過去、四六時中飲

結構お酒が好きなクライアントだ。過去、四六時中飲んでいたことがありました。そうするとさすが胃のもたれ直感があったりして、見た目が悪かったですね。
聞くところによると、アルコールを分解するのは肝臓の出社で、ちょこちょこは休ませてやらないといけないそうです。肝臓は沈黙の内臓とかよばれていて、特にがまんして仕舞うらしき。がまんにがまんを重ねて、ある日急きょ叫びを吊り上げる。叫びをあげてしまった時折、とっくに鈍い。スロー。とまあ、そんなことらしきのです。
で、いわゆる休肝日というのが必要なのですが、モデルをいえば2太陽積み重ねるのが良いそうです。つまり、1週のうち2太陽続けてお酒を休み、他の5太陽は、おそらく飲んでもいい、という。
私の都合、2太陽続けて、はなんとなくきびしいので、火曜日という木曜日を休肝日としている。
なんだ、モデルと違うじゃないか、と言われるかもしれませんが、でも四六時中飲んでいた時分に比べると、格段に条件はいいだ。
医療脱毛 新宿 全身

お酒好きのかた、自分の体をいたわるために、休肝日というのを考えてみたほうがいいですよ。